2016年06月16日

單欒vol.3 at 黒猫夜銀座店〜上海・大連黄酒試飲会〜2016.6.11

「来週、單欒やろう。
新しいお酒の試飲会」

6月4日(土)
だんなさんのその
唐突な一言から始まった
單欒vol.3。

現在弊社で取り扱っている「石庫門」は12年〜30年物ですが
他のシリーズを新たに入荷するか
検討している中で新しいお酒を入手できたのでした。
昔ながらの上海の味が堪能できる「石庫門1号」の6年物、10年物。
現在取り扱い中の「石庫門」の5年物、8年物。

それに加えて、大連の黄酒。
このお酒、入荷はとても先になりそうですが
みなさんにお目見えする日は必ずくることでしょう。
少量だけ取り寄せたのでそれをみなさんと
楽しもうと思ったのでした。

1週間という短い準備期間の中で
総勢9名の方にお集まりいただきました!
3〜4名様ぐらいかな?と思っていたので
仕込み量を直前で調整!

主にだんなさん1人で運営したため
今回は写真がとても少ないですが
あるもの全てお出しします!

ryouri_01.jpg

ryouri_02.jpg

ryouri_03.jpg

syugou.jpg

單欒やマコモダケオーナーズで御馴染みの方や
黒猫夜初めての方、ましてや中華のイベント自体
初めて!という方がいましたが
みなでわいわいと楽しむことができました。
※今回は小規模での開催のため1〜2名様限定の
ご応募と限らせて頂きました。

80CさんやNOMOOOさんは
直前にも関わらず情報発信をして頂き、感謝です。

新酒試飲会という形とは異なるかもしれませんが
イベントは常に考え中です。
気になったイベントはぜひお気軽に
遊びにいらしてくださいね。

また突如イベント情報がアップされるかもしれません笑



ご参加頂いたみなさま
ありがとうございました!!


<單欒 vol.3 料理一覧>
・前菜の盛り合わせ
・マコモダケとせりの自家製中国ハム炒め
・活メあなご似たもの黒酢炒め
・自家製臭豆腐入り肉団子 蟹味噌かけ蒸し
・特製丸鴨上海煮込み
・水晶蝦
・あさりと高菜のすましスープ
・上海炒飯 蓮の葉蒸し

IMG_2319.JPG
posted by 黒猫夜 at 14:20| Comment(0) | 日記

2016年05月26日

第一回マコモダケオーナーズ倶楽部 at 黒猫農場(千葉横芝)2016.05.22<後編>

マコモダケはイネ科の植物で
根のあたりに黒穂菌という菌が寄生しやすく、
うまく感染すると夏以降に肥大化し、
その膨らんだ部分を食用に用いる
という野菜です。

大きくなりますように。
というわけで次回の収穫は秋です。

さて、マコモダケ植付が無事終わり
あとは食べて飲むだけ!
豚の丸焼きスペシャル中国BBQ開始です!

29.JPG

このためにわざわざ中国から
購入した豚の丸焼き機。

57.JPG

56.JPG

58.JPG

・・・豚が重いのか
下で一度止まりかけて
「よいしょ」と言わんばかりに
上へ持ち上げる。
また下で一度止まりかけて…の繰り返し。

30.JPG

この模様を面白がったみなさん
「これはムービーでしょ!」と
にこやかに撮影。
豚焼き機、また登場する日がくるのでしょうか。
きっと、くる。それまで、壊れないで

31.JPG

32.JPG

豚を準備している間に、乾杯!
朝収穫した野菜と、黒猫夜から持ってきた
ピータンや海苔ピーナッツ、五香豆干の塩ネギ和え
などおつまみを用意。
サラダは十種類以上の野菜が入っているので
いろいろな味がして面白かったです。

ほどなくして豚、準備完了。

33.JPG

34.JPG

35.JPG

黒猫夜銀座店スタッフの大江君(通称わんちゃん)が
朝一からじっくり仕込んでいてくれていたおかげで
思ったより早く、焼きあがりました。

豚は国産千葉の子豚。
焼けた姿がすでにおいしそう。

食べてみてびっくりしたのは、今まで食べてきた
豚肉と柔らかさ、弾力が全然違う!
豚肉の概念をひっくり返されました。
油ものっていて、みな一様に感動。
皮もパリッと焼けていて、また感動。

36.JPG

37.JPG

38.JPG


豚は3つの味付けでお出ししました。
四川よだれ鶏ならぬ「口水豚」。
黒猫特製黒酢の炒め。
塩とクミンでシンプルな炒め。骨ごとかぶりつき。

ビールにチューハイに、紹興酒も登場!
紹興酒は2本持っていきましたがあっという間に
なくなってしまいました。
もっと持っていけばよかった

39.JPG

45.JPG

40.JPG

41.JPG

目鯛にカキも登場。
〆めはだんなさんお手製のイカ焼きそば!
お腹満腹で食べきれず。。無念…

午後3時。お開きの時間。

49.JPG

50.JPG

51.JPG

52.JPG

53.JPG

54.JPG

日はまだまだ元気に照り輝いていましたが
お酒もいい具合に回って、
帰りの社内はみな撃沈でした。
渋滞だったようですが、それも気づかないほど
ぼくも熟睡してしまいました。
運転手さん、お疲れさまでした。

55.JPG

赤坂にて解散。

自然との触れ合いはもちろんですが
酒中旨仙ご利用の方や黒猫夜に来て頂く方と
ゆっくりお話できる機会はとても楽しいです。

次回開催は秋!収穫&BBQだけ
参加したいという方もご応募できますので
ぜひご参加ください!
一緒に楽しい時間をつくりましょう◎
posted by 黒猫夜 at 16:58| Comment(0) | 日記

2016年05月23日

第一回マコモダケオーナーズ倶楽部 at 黒猫農場(千葉横芝)2016.5.22<前編>

5月22日、黒猫農場における記念すべき初イベント
第一回マコモダケオーナーズ倶楽部が開催されました!

正直なお話をしますと
限定20名!大勢でわいわい楽しもう!
と意気込んでいたのですが
なかなかご応募がなく、開催が
危ぶまれたのです。
それでもご応募頂いた方々のために
何としても開催して、楽しんで頂こう!と
準備を進めました。

集まって頂いた雄姿。5名の方々。
今ではこのメンバーで第一回ができて
よかったと思っています!

==========================================

22日。朝。赤坂見附に集合し、
貸し切りバス(実際はハイエース)
にて向かう。参加者すんぺいさんの
心意気で早速お酒登場!朝から乾杯!

01.JPG

02.JPG

楽しいひと時が緊迫ムードに一転したのは
「やばい、漏れる…」という参加者ウザワさんの
一言でした。
「次のサービスエリアまで10分!」
ドライバーさんのその一言を聞いて、
顔が仏状態。車の振動が辛そう。。

「何か入れるものを…」
とまで言われました。

03.JPG

ぎりぎり間に合いました。

04.JPG

05.JPG

渋滞もありましたがバスに揺られること1時間半。
現地は快晴で暑いかと思いきや
風がひんやり冷たく、少し肌寒いぐらい。

06.JPG

07.JPG

08.JPG

09.JPG

それでも農作業をしていくうちに
体は温まっていきました。

10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

クレソン、ルッコラ、パクチ…十種以上の野菜を
宝さがしのように探して、収穫。
これは全てこのあとのBBQでサラダとなりました。

「自分でも忘れてたけど、そのあたりにニンジンや大根も
植えてたみたい。探してみてくださいね」とは
黒猫農場スタッフの伊藤さん。
雑草をかき分けて、探します。
15.JPG

16.JPG

17.JPG

それにしても参加者の大和田さん、
この格好、似合いすぎです。
大和田さんは白酒主役の單欒vol.2にも
ご参加頂いた酒豪な方です。

18.JPG

19.JPG

マコモダケ畑はまた違う場所にあるので移動。
細い路地を入って林の合間を抜けていく。
木々が日の光を遮ってくれて、涼しかったです。

20.JPG

21.JPG

22.JPG

23.JPG


畑に踏み込んでみると、足がぬるっと大地に吸い込まれます。
慣れない感覚に最初は戸惑いますが、段々と心地よくなってきます。
適当な説明で丸投げする無責任な黒猫オーナーだんなさんをよそに
参加者のみなさんは要領を得たのか、
どんどんと苗を植えこんでいきます。

24.JPG

25.JPG

26.JPG

27.JPG


参加者の石川さん、板についてます。

28.JPG

59.JPG

早々にマコモダケ植えつけを切り上げ
「ここで相撲をしよう!」とハイテンション
畑を闊歩して周囲の人に近づいていくもはや迷惑な人だんなさん。
必死に逃げる参加者えみさん。

えみさんは新橋でBARを営んでいるそうです。
Roughというお店。
まだオープンして1年経っていないほやほやBAR。
夜中3時まで営業しているそうなので
終電を逃したときはぜひ!


後編「豚丸焼きBBQ編」へつづく
posted by 黒猫夜 at 17:30| Comment(0) | 日記