2016年12月21日

2016.12.3 單欒vol.4、無事終了しました!

少し間が空いてしまいましたが、今月12月初旬。
單欒vol.4を開催致しました!

IMG_7480.jpg

IMG_7488.jpg

IMG_7499.jpg


これまで白酒、上海老酒を主役としたイベントとして
開催してきましたが、今回は初の参加型イベント。
黄酒のチャートを作ろう!の会でした。
全3回シリーズ、その第1回目です。

黒猫夜では黄酒を多数置いています。見慣れないお酒が
多いため、お客さんが選ぶのに困らないよう、
味を表す六角チャートをメニューに載せているんです。

甘・渋・辣・鮮・苦・酸の六つの味覚。
中国でも黄酒の味、香りを形成するものとして
この6つが基本とされています。

メニューに載せているのは、旦那さんが一人で作成したもの。
酒の味は人によって感じ方が異なります。
これを作ってもらったらいろいろな六角形が生まれて
面白いのではないか、と思ったのが始まりです。

実際に社内のメンバーで作ったら、全然違う六角形が生まれました。
單欒当日も、参加者のみなさんで異なる六角形。たまに、同じような形も。
「同じ形を作った人は、自分と同じ味覚を持っているのでは。
それをきっかけにカップルが生まれたりして!?
これを利用して何かできるんじゃ!?」
という意見もありました(笑

IMG_7553.jpg

IMG_7523.jpg

IMG_7584.jpg

IMG_7566.jpg

黄酒の説明を最初にさせて頂きました。
一生懸命メモを取られる様子に、緊張感は高まります。
「正直、早く飲みたい」というお声も頂いたので
この点は次回改善したいと思います!

完成後は参加者のみなさん、他の人がどんなチャートを作成したか
気になるようで、しきりに見せ合いっこをされていました。
自分の好きなお酒発表会も。
一番人気は、東湖12年!
ぼくも一番好きな紹興酒です。

IMG_7600.jpg

IMG_7619.jpg


今回、料理は主役の江南派黄酒(上海・紹興地方の地酒)に合わせて
江南料理を織り交ぜてお出ししました。
自主的に参加してくれた若いスタッフたちが自分たちで考えた
料理たち。

IMG_7624.jpg

IMG_7629.jpg

IMG_7628.jpg

IMG_7630.jpg

ライブで鶏をさばきました。

この日のために毎日鶏をさばきまくった若武者イッシー。
おかげで銀座店のまかないは毎日鶏肉料理だったようです笑
参加者のみなさんはムービーで撮影開始!
とても緊張していましたが、最後は拍手喝采!
盛り上がったひとときでした。

IMG_7651.jpg

IMG_7661.jpg

IMG_7633.jpg

IMG_7641.jpg

このあとも料理数品出しました。
利き酒大会も開催しました。(景品あり。大変盛り上がりました!)
貴州の酒遊び「單碗」もしました。(罰ゲームは、臭麻婆豆腐!)





しかし、なんとそれらの写真が一枚もありません。。。
お店の営業が忙しくなり、カメラマン役の柳君がこちらから
いなくなってしまい、撮影ができませんでした。
トホホ



少人数での開催だったため、一つのテーブルで
みなさんざっくばらんに、団欒。
中国茶の話題で盛り上がったり、
以前開催したマコモダケイベントの話で盛り上がったり
地元のお話をされたり。

ぼくもお酒を頂きみなさんとお話しながら進めていたら、
終わる時間が大幅にオーバーしてしまいました。
熱が入りしゃべりすぎてしまいましたね。
ご迷惑をおかけしてしまって反省です。
イベント後、参加者のみなさんからアンケートを頂き
とてもご満足頂いてホッとしています。


黄酒というのは、まだまだ日本に未流通のお酒が多く
馴染みが少ないのが現状です。日本酒やワインよりも
流通量が少ないし、飲み方やマリアージュに対しての
考え方も未成熟。
黒猫夜は料理だけでなく、お酒にも力を入れています。
ぼくらにできることがあるのではないか。
今回は、その一環でもあり、ひとつのスタートでもあります。

社内でも、自主的にメンバーを募ったのは初めてのことでした。
自分から動くことの大切さ。

次回開催は未定ですが、2〜3月頃にできればなと思っております。
次回は南方のお酒が主役となる予定。新酒も登場!?

乞うご期待!!




IMG_7673.jpg

終電差し迫る中、チーム單欒、店内で乾杯
posted by 黒猫夜 at 19:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: