2016年05月23日

第一回マコモダケオーナーズ倶楽部 at 黒猫農場(千葉横芝)2016.5.22<前編>

5月22日、黒猫農場における記念すべき初イベント
第一回マコモダケオーナーズ倶楽部が開催されました!

正直なお話をしますと
限定20名!大勢でわいわい楽しもう!
と意気込んでいたのですが
なかなかご応募がなく、開催が
危ぶまれたのです。
それでもご応募頂いた方々のために
何としても開催して、楽しんで頂こう!と
準備を進めました。

集まって頂いた雄姿。5名の方々。
今ではこのメンバーで第一回ができて
よかったと思っています!

==========================================

22日。朝。赤坂見附に集合し、
貸し切りバス(実際はハイエース)
にて向かう。参加者すんぺいさんの
心意気で早速お酒登場!朝から乾杯!

01.JPG

02.JPG

楽しいひと時が緊迫ムードに一転したのは
「やばい、漏れる…」という参加者ウザワさんの
一言でした。
「次のサービスエリアまで10分!」
ドライバーさんのその一言を聞いて、
顔が仏状態。車の振動が辛そう。。

「何か入れるものを…」
とまで言われました。

03.JPG

ぎりぎり間に合いました。

04.JPG

05.JPG

渋滞もありましたがバスに揺られること1時間半。
現地は快晴で暑いかと思いきや
風がひんやり冷たく、少し肌寒いぐらい。

06.JPG

07.JPG

08.JPG

09.JPG

それでも農作業をしていくうちに
体は温まっていきました。

10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

クレソン、ルッコラ、パクチ…十種以上の野菜を
宝さがしのように探して、収穫。
これは全てこのあとのBBQでサラダとなりました。

「自分でも忘れてたけど、そのあたりにニンジンや大根も
植えてたみたい。探してみてくださいね」とは
黒猫農場スタッフの伊藤さん。
雑草をかき分けて、探します。
15.JPG

16.JPG

17.JPG

それにしても参加者の大和田さん、
この格好、似合いすぎです。
大和田さんは白酒主役の單欒vol.2にも
ご参加頂いた酒豪な方です。

18.JPG

19.JPG

マコモダケ畑はまた違う場所にあるので移動。
細い路地を入って林の合間を抜けていく。
木々が日の光を遮ってくれて、涼しかったです。

20.JPG

21.JPG

22.JPG

23.JPG


畑に踏み込んでみると、足がぬるっと大地に吸い込まれます。
慣れない感覚に最初は戸惑いますが、段々と心地よくなってきます。
適当な説明で丸投げする無責任な黒猫オーナーだんなさんをよそに
参加者のみなさんは要領を得たのか、
どんどんと苗を植えこんでいきます。

24.JPG

25.JPG

26.JPG

27.JPG


参加者の石川さん、板についてます。

28.JPG

59.JPG

早々にマコモダケ植えつけを切り上げ
「ここで相撲をしよう!」とハイテンション
畑を闊歩して周囲の人に近づいていくもはや迷惑な人だんなさん。
必死に逃げる参加者えみさん。

えみさんは新橋でBARを営んでいるそうです。
Roughというお店。
まだオープンして1年経っていないほやほやBAR。
夜中3時まで営業しているそうなので
終電を逃したときはぜひ!


後編「豚丸焼きBBQ編」へつづく
posted by 黒猫夜 at 17:30| Comment(0) | 日記

2016年03月30日

單欒(だんらん)vol.1 at 赤坂店 〜新入荷白酒お披露目&8種飲み放題 編〜

白酒。中国の蒸留酒。
イッキに飲み干す中国流の飲み方は
まさしくテキーラのよう。

泡盛よりも激しく、
フルーティな香りとは裏腹な
強烈な喉越しと味わい。

そう、今回の主役はその白酒。
全12種類取り揃えた、白酒イベント。
日本、初?今まであったのでしょうか?
世界、初?

このイベントを企画したぼくら自身
「まったく集まらないんじゃないか…」
当日冒頭の挨拶でもお話した通り
本当に不安だらけでした。
どうなることか。どうなってしまうのか。
お店でよく言われる
「白酒だけは飲めないんだよねー」の声の多さと
言ったら…。

けれど、蓋を開けてみたら、ほぼ満席での開催。
驚き、感動。興奮。ひっくるめて、緊張。

ただ、当日はそんな感情に浸る余裕もなく
目まぐるしく時間が過ぎていきました(笑
そんな当日の模様をお伝えしていきます!

IMG_20160312_162422.jpg


乾杯は、自家製スパークリング白酒。
始めの一杯から白酒にするか悩みましたが
このあと存分に楽しんで頂くことになっていたので
自家製で作ることにしたのでした。
※写真なくてすみません。。

IMG_5515.JPG

IMG_5516.jpg

黒猫夜全店新入荷の4種白酒、試飲。
雲南省は傣族健康の源、紫糯米の白酒や
飲み干せば男の勲章「老白干」、
世界有数の楠竹で育まれる竹白酒
ラフロイグを思わせるクセ者白酒「董酒」。

赤坂店新入荷の8種白酒は
全て飲み放題!
料理はビュッフェ形式にし
5品程度で考えていたのに
料理長リキさんに力が入り
10品に急遽増加!の
大盤振る舞い。


IMG_5524.jpg

IMG_5534.JPG

IMG_5547.JPG

白酒はやっぱりダメだ…という方のために
世界初の白酒チェイサー「ドングリータ」も
作りました。意外と好評で嬉しかったです!
トマトジュースをベースにして
唐辛子漬け込んだり、サンザシのジュース入れたり
中華風にアレンジ。

↓カメラマンが下手で、逆光のため、
おいしそうに見えないかわいそうなドングリータ
IMG_5520.jpg

お一人で参加の方も多数いらっしゃいました。
ご相席の方と楽しく話している方もいれば
ぼくらの話すことを真面目にメモして頂く方もいて
下手なこと言えないな、と気が引き締まりました。

IMG_5544.JPG

IMG_5546.JPG

IMG_5541.JPG

↑むらたさん、いつもありがとうございます!
ただ、ボトルが逆です!言えば良かった!


單欒というイベント名で
一つの意味でもある「単碗」。
念願の実現。
参加者の方と、一緒に遊びました。

一つの碗を囲み、
一つのレンゲで、1人3杯まですくう。
最後にすくったら、負け。

今回の罰ゲームは、苦いお茶。
これが優しすぎたようで…
「おいしい!」とおかわりする方まで
出てくる始末。
すみません、もっときついの、考えます。
スタッフ参加のため、これまた写真なく、すみません。

↓単碗決戦を終えた後の、団欒風景。
IMG_5553.JPG


いろいろな反省がありますが
日頃ゆっくりと話せないみなさんと
触れ合えるいい機会なのだなと
痛感しました。
後日、スタッフ一同で反省会をして
共通して言っていたことです。

また、会いましょう!
次はもっとパワーアップします。
罰ゲームのパワーアップを!!

IMG_5560.JPG

IMG_5562.JPG




赤坂店
don
posted by 黒猫夜 at 22:24| Comment(2) | 日記

2015年12月26日

黒猫的忘年会 肉会@ジビエ編

2015/12/12(土) 肉会@ジビエ編

先日銀座店で開催されたプライベートパーティー、その名も

夜は銀座ですっぽんぽん(正式)

こちらに参加くださったお客様(狩猟免許取得済み)と、ひょんな会話からジビエについて盛り上がり、
それじゃ、勝手にスピンオフ企画やっちゃう?的な感じで実現したのがこちらの企画です。

今回もおかげ様で満員御礼!誠にありがとうございました!
台湾屋台イベントとは違い1名様でご参加してくだっさたお客様が大半をしめたものの、
会が進むにつれ、まるで以前からのお知り合いのように、わきあいあいと和やかな雰囲気で
盛り上がっておりました。
中には、某○齧協会のイベントでお会いした事がありますよね?的な方々も、ちらほら見受けられました。
ジビエが繋ぐ縁、いいですね。

今回お出ししたお料理は、とにもかくにも

肉 肉 そして肉

羊、鴨、ウズラ、兎、猪、鹿などなど。(詳しいお料理の説明は銀座店fbページにて)

師走を駆け抜ける皆様のエネルギー補給に一役買えたのではと自負しております。

後日、早速

第二回開催をお願いします!

との、嬉しいオファーも頂きました。
イベント料理は仕込みに普段以上の手間ひまと時間を要するので、なかなか連続開催が難しい所も
ありますが、皆様のご期待に添うべく来年のイベントもスタッフ一丸となって取り組んでいきたいと
思います。

また、今回のイベントのようにお客様からの

あんなこといいな、出来たらいいな

から実現する場合も多々あります。
是非是非、ご一緒に黒猫夜 銀座店を盛り上げていきましょう!

IMG_2825.JPG

IMG_2824.JPG

IMG_2823.JPG

IMG_2822.JPG

IMG_2821.JPG

IMG_2820.JPG

IMG_2819.JPG

IMG_2818.JPG

IMG_2817.JPG

IMG_2816.JPG

posted by 黒猫夜 at 15:59| Comment(0) | 日記